ねこみみど〜らくにっき in Sep, 03

あるいは、ねこみみ嗜好者の耳東風な日々の雑記

topicsページへ行く / 最新日記に戻る / ねこみみすと工房トップページに戻る

Sep.1,2003 (Mon)

Sobig.F来襲 [COMP]

+ つーかここ1日で200通以上っつーのはどーよ?

+ 送信元は単一のホストだなぁ。とりあえずプロバイダに連絡はしたが、はてさて、いつ止まるかな。

+ プロバイダがOCN(経由)でマシン名がICHIGO747ってな人はウイルスチェックしてくださいね。いやマジで。

「魔女っ娘ア・ラ・モード」(F&C) [GAME]

+ 魔法学校モノってのは古から一定数出ているわけだ。その中で、このゲームならではのものは何だろうなぁ? 総合的には7点をあげられるのだが、とんがってない。いまいち心に残らんゲームだね。

+ や、つまんなくはなかったんだよ。キャラも悪くなかったし。

ぐるぐる [GAME]

+ あ、同意っす。「夏少女」キャラでえろえろってのに違和感を覚えましたですねぇ。

Sep.2,2003 (Tue)

Sobig.F来襲その後の話 [COMP]

+ Sobig.F投入野郎の件。本日夕方にOCNからの回答があって、その後わりとすぐに対処された様子。総数は1000通程度。ISDNだったら泣きが入ってただろうなぁ……VDSLのマンションタイプとはいえBフレッツになっててよかったよかった。

「屍姫と羊と嗤う月」(BaseSon)その1 [GAME]

+ BaseSonは「ONE2」だけでなくなるかと思ってたのは俺だけではあるまい :-) しかしこれに限らずNEXTON系をかなり買ってるよなぁ、俺。「巫女さんだーいすき」(SCORE)も当然買うし :-)

+ さておき、「しきわら」こと「屍姫と羊と嗤う月」の話。叶子ルートを終了。なかなかズタボロな展開で心惹かれたのだが(←おい)、オチのつけかたが予想の範囲内だったのが惜しいかな。

+ あと、ああいうの\をやるならもっと徹底的にやったほうがよかったのではないかとも思った\

「屍姫と羊と嗤う月」(BaseSon)その2 [GAME]

+ 次は花ちゃん。やべ、なんかツボに入った。かわいい。

+ ……叶子ルートとはえらい雰囲気が違うなあ。話のコア自体は重いけど悲惨度は低いな。ちょっと残念(ぉぃ

+ ぽやんとした感じのくせに、つっこみ方とかがわりと的確なあたり、いい娘やね。

+ 続きは明日だなー。

Sep.4,2003 (Thu)

「屍姫と羊と嗤う月」(BaseSon)その3 [GAME]

+ 明星先輩で。

+ ううむ、花ちゃんや明星先輩は元々ヘンなんだけど、主人公も同じくらいヘンだよなぁこのルート。あと、「あきほちゃん、がっこいこー」とか、「な、何かな、何かな、何かな」「三回いうな、なんだー」とか、微妙に他のゲームの影を感じたりも :-)

+ 3度目のえちシーンで、明星先輩よりもすばるにときめいてしまった俺はダメダメだ。

「屍姫と羊と嗤う月」(BaseSon)その4 / 総評 [GAME]

+ 唯緒……ちうか、「姫岸」の方がピンとくるわな。

+ ……もう歯の根が震えるほど怖いけど愛しい、と。それはそれでちょっとおもしろいと思うのです。

+ これにておしまい、と。ふりかえってみると、全体としてのつながりがもちっと欲しかったかなーという気がしますな。

+ まぁ、花と先輩方面は心なごませるための脇道なのでよいとしても、叶子と唯緒の話はもっとまざっていて表裏一体な話になっていてもよかったように思うなぁ。姫岸ルートで動くべきはあの娘でなく叶子だと思うんですよ、個人的にはね\

+ ま、でも、けっこう楽しめました。7点で佳作かな。「ONE2」も「しきわら」も嫌いじゃなかったので、またBaseSonブランドで同じようなスタッフたちが何かが出るならまた買うでしょうな。

きょうのよしなしごと [LIFE]

+ 毎日毎日あたりまえのように残業する生活。こんな開発の序盤でこんなんじゃ、終盤はいったいどうなるのやら。さすがに、携帯電話開発時代みたいに、基本は午前様そして週休二日ならぬ月休二日って状態になることはない、と思いたいなぁ。

Sep.5,2003 (Fri)

きょうのよしなしごと [LIFE][COMP]

+ 入社8年目にして初めて遅刻してみたり、急ぎってことで出した決裁書がちと間違ってて経理からつっかえされてみたり、と、ロクなことがない日だった。ま、自業自得だわな。

+ ATi CATALYST 3.7出た。リリースノートの記載もきっちりしてるし、RADEON初期以前のATiがウソのようだねぇ。

Sep.7,2003 (Sun)

「今宵も召しませ アリステイル」(RUNE) [GAME]

+ ヒロインの名前は「アリステル」だがタイトルは「アリステイル」。「アリスのおはなし」といったところか。

+ なんとか全エンド回収したのかな? イベント・CG共に100%表示だし(*1)、おまけのハルモニたん総受けのえちシーンも回収したし。えちシーン発動がパラメータに依存するのでなかなか大変でございました。

+ システム自体はいつものRUNEって感じ。特に過不足なく快速。スクリプトミスっぽいのがいくつかあってちょっと気になったかな。まぁ、RUNEで一番えろいゲームに仕上がったと言えましょう。「野々原幹原画では(できない|やりづらい)こと」を存分にやりました、って感じか。

+ にしても、主人公のニーソへのこだわりに脱帽だ :-)

*1: なぜかCGモードの枠が一個埋まってないのだが、表示は100%なのだ。

Sep.10,2003 (Wed)

ぐるぐる [GAME]

+ まきいづみで猫といえば、「にゃんにゃこにゃん」(pianissimo)のマァウっすねー。「癒し系ネコミミAVG」の名に恥じないゲームっす。仕事に疲れた人におすすめだったり(かなりマジ)

Sep.14,2003 (Sun)

日本橋出撃の戦果 [AUDIO]

+ 日本橋へ行った。買いたいものは特にないので、ぶらぶら歩くだけのつもりだったのだが……何を間違えたのかSTAX SRM-007tを買ってしまった。

+ これでSR-007とSRM-007tでエロゲの音楽と音声を聞くことになるんだなぁ。用途はそれだけじゃないにせよ、ちょっとアレだぞ>俺 (^^;

Sep.15,2003 (Mon)

きょうのよしなしごと [GAME]

+ 「うたう♪タンブリング・ダイス」(EMU)に手をつけようかと思ったけど、あと何回かはパッチが出そうな雰囲気なので来週にまわすことに。ちなみに序盤だけやってみたら良くも悪くも門司テイスト溢れたテキストで期待通り(ぉ

+ そんなわけで「Night Demon -夢鬼-」(アリスソフト)をやってTRUE ENDへ。良くも悪くもアリスソフトらしいゲームだなぁという感想。最近の流行に合っているかいうとそうではないだろうなぁ。まぁ、ましろがかわいいってことで俺は許す。だが、このゲームのことはきっとすぐに忘れる(ぉ

Sep.18,2003 (Thu)

きょうのよしなしごと [AUDIO]

+ 昨日STAX SRM-007tが届いたので、それからずっと日本の合唱曲のCDを聴いていたりする。正直いい録音の物はほとんどないのだが、やっぱり俺は合唱が好きだなぁ、と再確認した次第。

+ にしても、ぜんぜんやる気が出ないのは困ったものだ。

Sep.19,2003 (Fri)

きょうのよしなしごと [GAME][COMP]

+ 「巫女さんだーいすき」(SCORE)のCVが発表された。顔ぶれを見て回避不能を悟った(ぉ

+ AKANEのcyrus-imapdが2.0.xのままだった。2.1.x系にしよーかと思ったけど、なにしろうちのメール環境の要なので、今みたいにこんなやる気のない時期に作業するときっと何かを間違える。

Sep.20,2003 (Sat)

AKANEのHDDまわり不調 [COMP]

+ AEC-7726HでSCSI-IDE変換してるMAXLine II Plusの調子が突然悪くなった。

+ AEC-7726Hが怪しいので、MAXLine II PlusをふつーのATA HDDとして使うことでしばらく様子を見てみることにする。

+ ……とりあえずは問題なくなったようだ。にしても怖いので対策を考えないと。ARAID99-1000あたりのRAID1ユニットが無難だろうが、ARAID99-1000とMAXLine II Plus(250GB)×2の値段は10万円コース (;_;)

Sep.21,2003 (Sun)

きょうのよしなしごと [ILLUST]

+ ひさびさに鉛筆握ってラクガキ(JPG:50KB)。短髪ゲジ眉そばかす娘は昔から好きなのだだだ。

+ しかし、きちんと構図考えて「絵」にしようという気力がぜーんぜん湧かんなぁ。

Sep.22,2003 (Mon)

きょうのよしなしごと [ILLUST]

+ ラクガキその2(JPG:33KB)。めがねめがねー。

+ 描こうと思っていた構図とぜんぜん違うものになってしまった。「立体」として掴めてないってことだよな。

Sep.24,2003 (Wed)

きょうのよしなしごと [ILLUST]

+ 、実際ラクガキすること自体が7ヶ月ぶりだったりしたわけで(苦笑)

+ そんわけで今日のラクガキ(JPEG:30KB)。なんかもー何もかもバランスが悪いのう…。

Sep.27,2003 (Sat)

「Ricotte〜アルペンブルの歌姫〜」(RUNE) [GAME]

+ 最初のプレイはAllegro編で進行。このルートだと、主人公のバノンは、自分のピアノに自信があって、何も迷わずにリコッテを導く感じ。速度標語Allegro(急速に)の名前に相応しく「とんとん拍子編」といったところか。

+ 序盤の選択肢を変えるとLargo編へ。こっちのバノンは音楽の楽しさをちょっと忘れていてあまり自信のないバノン。速度標語Largo(きわめて遅く)が示すとおりゆるやかにバノンとリコッテが立ちどまったりもしながらゆっくり進む感じ。こっちが本筋やね。終盤の状況のドツボぶりがキツいが、最後は大団円で終わるのでよし。

+ とにかくリコッテがかわいい。野々原幹キャラでCVが大波こなみで子供っぽくて素直じゃなくてちんまいなんて防御不能ですよ?

+ RUNEのゲームで一番隙の少ないゲームに仕上がっていると思う。RUNE信者度が高い俺としては9点あげるしかあるまい。よくできました。

Sep.28,2003 (Sun)

「月は東に日は西に」(オーガスト) [GAME]

+ 当然のように結先生方面に進む俺だった。

: 「猫はちんまい年上に弱いな」
: 「自覚してると」
: 「年下じゃいけないのはなんでかな?」
: 「ドジなのはいいけど、他人に依存しないと生きていけないガキは嫌いなんよ」
: 「なるほど」
: 「しっかりしているなら年下でもいいんだけどな。『それ散る』の瑞音ちゃんとか」
: 「……それ、年下すぎ」

+ ああやっぱりそういう話だよ…と思ったら微妙などんでん返しがあって終了。いやしかし、うーん。

+ 返す刀で恭子先生も終了。思ったよりかわいい人でありました。

+ 茉理。いきなりアレな展開に放りこまれてびっくりだ\。そしてその後の展開は陳腐すぎるだろう。あんまりつまんないからスキップさせちまったい。そしてエピローグで唖然。もしかして残りはぜんぶこんなのばかりですか?(苦笑)

+ ……陳腐なのはいけないと思います。

Sep.29,2003 (Mon)

「月は東に日は西に」(オーガスト)つづき [GAME]

+ ちひろ→保奈美→美琴で終了。

+ 作り自体はそう悪くないと思うけれど、根っこがつまらんですな。 客観的に見ようとすれば7点はあげられるんだろうけど、俺にとってはたぶん二度とプレイしない程度のデキなので1点減点して6点の「普通」。強く印象に残ったシーンがひとつもないのが逆に印象深かったかも。

+ まぁ、結先生はよかったかな。

サイト内検索

その他

@nekomimist cC[g

キャンペーンな風味

[an error occurred while processing this directive]

Topics

Pastdays

return / top
いずみたすく <hiro@nekomimist.org>